ホーム保険のこと・事故のとき事故や盗難、ケガなどの緊急時には

事故や盗難、ケガなどの緊急時には

事故がおきた場合

① 安全な場所へ退避してください。
② 負傷者がいる場合は救急車を呼びます。
③ 110番をして警察に連絡してください。
④ 相手を十分確認します。(氏名、住所、連絡先等をメモします)

⑤ 自転車専用ダイヤル048-650-1105にご連絡ください。
⑥ 保険に加入している場合は、事故の状況等を保険会社又は取扱い代理店に連絡します。
本プロジェクトで加入している「自転車総合保険」を利用される場合には、
所定のフォームがありますので、ご案内します。
「TS保険」をご利用される場合には、
三井住友海上火災保険㈱事故受付センター0120-258-189に連絡してください。
⑦ 必要に応じて、交通事故証明書を警察署に依頼して発行してもらいます。 

盗難にあった場合

①最寄りの警察署(交番)に盗難届を提出して下さい。

②届出警察署の盗難証明書の交付を受けてください。
(または、届出日・届出警察署・盗難日・受理番号を記載した書面)
自転車専用ダイヤル048-650-1105までご連絡ください。
(盗難の状況等をお伺いします。また盗難保険手続きについてご案内します)
④自転車の鍵を返却してください。
⑤盗難保険で規定された費用を負担頂きます。
⑥新しい自転車を貸出します。

※カギをつけたままで盗難された場合には、盗難保険が適用されません。鍵の抜き忘れには、十分にご注意ください。
※盗難にあわれた場合でも、解約されることはありません。 

カギをなくしたとき

カギは貸出し時の本数(3本)揃っている必要があります。
カギを紛失した際には、速やかに自転車専用ダイヤル048-650-1105までご連絡ください。

運営/日本環境クリアー株式会社
自転車専用ダイヤル 
048-650-1105
(受付時間:平日9:00~18:00)

PAGETOP
CONTACT