子育てパパ・ママ自転車 アシストプロジェクト

トピックス

2019.05.21
令和元年5月の募集は締め切りました。
2019.05.01
令和元年5月の募集を開始しました!
2019.03.29
ニュースレター第13号(2019年3月)を発行しました。
2019.03.21
平成31年3月の募集は締め切りました。
2019.03.01
平成31年3月の募集を開始しました!
2019.02.26
平成31年3月の募集案内がさいたま市報に掲載されました。(16ページ)
2019.02.08
3月9日(土)、10日(日)の2日間、自転車安全啓発冊子作成に向けたワークショップを開催します!
2019.02.01
ニュースレター第12号(2019年1月)を発行しました。
2019.01.22
平成31年1月の募集は締め切りました。
2019.01.07
平成31年1月の募集を開始しました!
2018.12.25
平成31年1月の募集案内がさいたま市報に掲載されました。(15ページ下段)
2018.11.21
平成30年11月の募集は締め切りました。
2018.11.01
平成30年11月の募集を開始しました!
2018.10.29
ニュースレター第11号(2018年10月)を発行しました。
2018.10.29
平成30年11月の募集案内がさいたま市報に掲載されました。(13ページ上段)
2018.09.25
平成30年9月の募集は締め切りました。
2018.09.03
平成30年9月の募集を開始しました!
2018.08.29
平成30年9月の募集案内がさいたま市報に掲載されました。
2018.07.30
ニュースレター第10号(2018年7月)を発行しました。
2018.07.23
平成30年7月の募集は締め切りました。
2018.07.02
平成30年7月の募集を開始しました!
2018.06.28
平成30年7月の募集案内がさいたま市報に掲載されました。
2018.05.22
平成30年5月の募集は締め切りました。
2018.05.01
平成30年5月の募集を開始しました!
2018.05.01
平成30年5月の募集案内がさいたま市報に掲載されました。
2018.03.30
ニュースレター第9号(2018年3月)を発行しました。
2018.03.01
平成30年3月の募集を開始しました!
2018.02.27
3月の募集の案内がさいたま市報に掲載されました。
2018.01.23
平成30年1月分の募集は締め切りました。
2018.01.11
ニュースレター第8号(2018年1月)を発行しました。
2018.01.04
平成30年1月の募集を開始しました!
2017.12.28
1月の募集の案内がさいたま市報に掲載されました。
2017.11.21
平成29年11月分の募集は締め切りました。
2017.11.01
平成29年11月の募集を開始しました!
2017.10.12
平成29年10月1日より 赤色TSマーク付帯保険の補償内容が変わりました
2017.10.03
ニュースレター第7号(2017年9月)を発行しました
2017.09.21
平成29年9月分の応募は締め切りました。
2017.09.01
平成29年9月の募集を開始しました!
2017.07.25
自転車あんぜんワーキング2017、あす・あさって開催です!
2017.07.03
平成29年7月の募集を開始しました!
2017.06.30
さいたま市報に7月の募集記事が載りました!
2017.05.23
平成29年5月分の応募は締め切りました。
2017.05.01
平成29年5月の募集を開始しました!
2017.03.22
平成29年3月分の応募は締め切りました。
2017.03.10
モニターアンケートへのご協力をお願いします!
2017.03.10
ニュースレター第5号(2017年3月)を発行しました
2017.03.01
平成29年03月の募集を開始しました!
2017.02.27
さいたま市報に3月の募集の記事が載りました。
2017.01.21
平成29年1月分の応募は締め切りました。
2017.01.04
平成29年01月の募集を開始しました!
2016.11.01
平成28年11月の募集を開始しました!
2016.10.25
ニュースレター第4号(2016年10月)を発行しました
2016.09.01
平成28年9月募集を開始しました!
2016.08.08
盗難に注意してください!!
2016.07.06
ニュースレター第3号(2016年7月)を発行しました
2016.07.01
平成28年7月募集を開始しました!
2016.06.22
7月に安全をまなぶイベントを開催します! ~自転車あんぜんワーキング~
2016.05.24
平成28年5月分の応募は締め切りました。
2016.05.02
平成28年5月募集を開始しました!
2016.04.28
5月の市報に募集の記事が載りました!
2016.03.30
ニュースレター第2号(2016年3月)を発行しました
2016.03.22
平成28年3月分の応募は締め切りました。
2016.03.01
募集を開始しました!
2016.02.26
3月の市報に募集の記事が載ります。[2016.02.26]
2016.02.26
「貸出期間満了通知書」「貸出期間更新通知書」を発送しました。[2016.02.26]
2016.02.26
「平成27年度自転車利用環境向上会議in京都」で、プロジェクトが先進事例として紹介されました。
2016.01.18
路面の凍結に注意してください!
2015.12.23
ニュースレター第1号(2015年12月)を発行しました
2015.12.22
ホームページをオープンしました。
2015.12.18
年末年始休業のお知らせ:12月29日~1月3日お休みさせていただきます。
2015.11.11
自転車模範推進員の任命書がさいたま市より発行されました
2015.10.24
ツール・ド・フランスさいたまクリテリムでデモ走行を行いました。
2015.09.10
9月12日より、交通安全講習会を実施します。
2015.08.19
読売新聞埼玉版で、子育てパパ・ママ自転車アシストプロジェクトが紹介されました。
2015.08.01
8月のさいたま市報で子育てパパ・ママ自転車アシストプロジェクトが取り上げられました。

令和元年5月募集を開始しました(2019.5.1)

子育てパパ・ママ自転車アシストプロジェクト(令和元年5月募集)が、はじまりました!
令和元年5月分の応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

応募受付期間:令和元年5月1日(水)~令和元年5月20日(月)必着
 
貸出台数:10世帯程度(応募者多数の場合、抽選します)

貸出料金:1,000円/月(年度ごと一括・前払い)

貸出開始月:令和元年7月(自転車は開始月の前月下旬に納車されます)

対象者(以下のすべてを満たす方)
(ア)さいたま市内に住所がある方
(イ)満1歳以上6歳未満の幼児を2人以上養育している方
(ウ)自転車の保管場所を確保できる方(屋根付きである必要はありません)
(エ)自転車の借受け後、最低6か月間(ア)~(ウ)の要件を継続して満たせる方
※ (イ)(エ)について、平成26年1月1日生~平成30年7月31日生の幼児を2人以上養育している方が、今回の募集に応募できます(次回の令和元年7月の募集が最後となります)。

※本事業は令和元年度末の終了を予定しているため、最終貸出期限は令和2年2月末日までとなりますので、ご注意ください。

※貸出期間は、年齢が上の幼児の年齢が6歳に達する月の前月末までです。
  ほとんどの場合、幼稚園・保育園卒園前に貸出しが終了しますので、ご注意ください。

※貸出しに先立ち、令和元年6月8日(土)午前中に、大宮ソニックシティにて開催される「自転車安全講習会」に必ず参加していただき、交通安全の知識習得、3人乗り自転車の利用方法を学んで頂きます。講習会を受けられない場合、自転車を貸し出すことができません。

※貸出しを受けた方は「自転車利用模範推進員」として、安全で適切な自転車の利用と、自転車に関する安全啓発に努めていただきます。

借受けを希望される方は、募集要項をお読みのうえ、記入例を参考に申請書に必要事項をボールペン等で記入した後、
さいたま市役所自転車まちづくり推進課(さいたま市役所8階:〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4)まで
ご持参又はご郵送ください(令和元年5月20日(月)必着)。

募集要項・申請書は各区役所支援課・情報公開コーナーでも配布しています。

ニュースレター第13号(2019年3月)

ニュースレター第13号では、
3月に開催されましたワークショップの様子をご紹介しています。参加者の皆さんご協力ありがとうございました。
また、2019年度の料金納付のご案内や、さいたま市自転車のまちづくり推進条例に関する情報も掲載しています。
埼玉県では自転車盗難が非常に多く発生しています。十分な備えをして、楽しい新年度をスタートさせましょう!

ニュースレター第13号[PDFファイルを表示]

平成31年3月募集を開始しました(2019.3.1)

子育てパパ・ママ自転車アシストプロジェクト(平成31年3月募集)が、はじまりました!
平成31年3月分の応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

募集期間:平成31年3月1日(金)~平成31年3月20日(水)必着
 
貸出台数:10世帯程度(応募者多数の場合、抽選します)

貸出料金:1,000円/月(年度ごと一括・前払い)

貸出開始月:平成31年5月~(自転車は開始月の前月下旬に納車されます)

対象者(以下のすべてを満たす方)
(ア)さいたま市内に住所がある方
(イ)満1歳以上6歳未満の幼児を2人以上養育している方
(ウ)自転車の保管場所を確保できる方(屋根付きである必要はありません)
(エ)自転車の借受け後、最低6か月間(ア)~(ウ)の要件を継続して満たせる方
※ (イ)(エ)について、平成25年11月1日生~平成30年5月31日生の幼児を2人以上養育している方が、今回の募集に応募できます(借受希望者は平成31年7月までの隔月で募集しています)。

※本事業は平成31年度末の終了を予定しているため、最終貸出期限は平成32年2月末日までとなりますので、ご注意ください。

※貸出期間は、年齢が上の幼児の年齢が6歳に達する月の前月末までです。
  ほとんどの場合、幼稚園・保育園卒園前に貸出しが終了しますので、ご注意ください。

※貸出しに先立ち、平成31年4月13日(土)午前中に、大宮ソニックシティにて開催される「自転車安全講習会」に必ず参加していただき、交通安全の知識習得、3人乗り自転車の利用方法を学んで頂きます。講習会を受けられない場合、自転車を貸し出すことができません。

※貸出しを受けた方は「自転車利用模範推進員」として、安全で適切な自転車の利用と、自転車に関する安全啓発に努めていただきます。

借受けを希望される方は、募集要項をお読みのうえ、記入例を参考に申請書に必要事項をボールペン等で記入した後、
さいたま市役所自転車まちづくり推進課(さいたま市役所8階:〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4)まで
ご持参又はご郵送ください(平成31年3月20日(水)必着)。

募集要項・申請書は各区役所支援課・情報公開コーナーでも配布しています。

自転車安全啓発冊子作成に向けたワークショップ開催のご案内

3月9日(土)、10日(日)の2日間、自転車安全啓発冊子作成に向けたワークショップを開催します!

今回のワークショップでは、
子育て世代の保護者の方向けに、自転車の安全利用・子供乗せ自転車の選び方・ヘルメットの重要性・自転車保険の加入の必要性等に関する周知啓発を行う冊子の作成に向けたアイデアや意見出しを行うことを目的としたワークショップです。

当日はお茶菓子の準備や、保育士が待機しておりますので、家族の皆さんで是非ご参加ください!

また、定員に余裕がございますので、引き続き、皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。
参加希望の方は、申込QRコード(下記のご案内広告内)から申込み頂くか、自転車専用ダイヤル(048-650-1105)までご連絡下さい!

 

ニュースレター第12号(2019年1月)

ニュースレター第12号では、
3月に開催されるワークショップのご案内をしています。本プロジェクトに参加している方達との情報交換や自転車利用の安全啓発について話し合える貴重な機会です。当日はお茶やお菓子をご用意しますので、リラックスした気分で語り合いましょう。
もちろんお子様連れもOK。別室で保育士がお子様をお預かりすることも可能ですので、是非ご家族の皆さんでご参加下さい。
本格的に寒くなって来ましたが、マフラーが車輪に巻き込まれる事故が増えてくる季節です。ネックウォーマーやシートカバーなどを有効に活用して事故を未然に防ぎましょう!
ニュースレター第12号[PDFファイルを表示]

平成31年1月募集を開始しました(2019.1.7)

子育てパパ・ママ自転車アシストプロジェクト(平成31年1月募集)が、はじまりました!
平成31年1月分の応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

募集期間:平成31年1月7日(月)~平成31年1月21日(月)
 
貸出台数:10世帯程度(応募者多数の場合、抽選します)

貸出料金:1,000円/月(年度ごと一括・前払い)

貸出開始月:平成31年3月~(自転車は開始月の前月下旬に納車されます)

対象者(以下のすべてを満たす方)
(ア)さいたま市内に住所がある方
(イ)満1歳以上6歳未満の幼児を2人以上養育している方
(ウ)自転車の保管場所を確保できる方(屋根付きである必要はありません)
(エ)自転車の借受け後、最低6か月間(ア)~(ウ)の要件を継続して満たせる方
※ (イ)(エ)について、平成25年9月1日生~平成30年3月31日生の幼児を2人以上養育している方が、今回の募集に応募できます(借受希望者は平成31年7月までの隔月で募集しています)。

※本事業は平成31年度末の終了を予定しているため、最終貸出期限は平成32年2月末日までとなりますので、ご注意ください。

※貸出期間は、年齢が上の幼児の年齢が6歳に達する月の前月末までです。
  ほとんどの場合、幼稚園・保育園卒園前に貸出しが終了しますので、ご注意ください。

※貸出しに先立ち、平成31年2月17日(日)午前中に、大宮ソニックシティにて開催される「自転車安全講習会」に必ず参加していただき、交通安全の知識習得、3人乗り自転車の利用方法を学んで頂きます。講習会を受けられない場合、自転車を貸し出すことができません。

※貸出しを受けた方は「自転車利用模範推進員」として、安全で適切な自転車の利用と、自転車に関する安全啓発に努めていただきます。

借受けを希望される方は、募集要項をお読みのうえ、記入例を参考に申請書に必要事項をボールペン等で記入した後、
さいたま市役所自転車まちづくり推進課(さいたま市役所8階:〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4)まで
ご持参又はご郵送ください(平成31年1月21日(月)必着)。

募集要項・申請書は各区役所支援課・情報公開コーナーでも配布しています。

ニュースレター第11号(2018年10月)

ニュースレター第11号では、
定期点検へのご協力ありがとうございました。この事業では半年に一度みなさまのご自宅にお伺いして定期点検を行っております。次回の定期点検は3月に実施予定になります。
最近はすっかり日は短くなり、暗い道を走る時間が長くなってきているのではないでしょうか?
夜間走行の際にはライトの点灯と合わせて反射板(リフレクター)を活用するなどの工夫も重要です。また、夜間走行の際には「スピードを出さない」で「知らない道はなるべく走らない」ことを意識しましょう。

ニュースレター第11号[PDFファイルを表示]

赤色TSマーク付帯保険の補償内容が変わりました

赤色TSマーク保険の賠償責任補償の限度額が平成29年10月1日より5千万から1億円に引きあがりました。
お貸出し中の自転車も1億円に対応しています。

募集の掲載について

さいたま市パパママ自転車アシストプロジェクトでは、現在2か月毎に募集受付を行っております(借受希望者は平成31年7月までの隔月で募集しています)。
募集については下記の方法で確認できます。
・さいたま市報
・さいたま市ホームページ
・プロジェクトホームページ(本HP)

お貸出しする自転車は、お子さまが6歳に達するなどで、返却となった自転車を整備・点検してお貸出しいたします。ご応募の受付け終了後、さいたま市による厳正な抽選でお貸出しする方が決定されます。
ご応募お待ちしております。

盗難防止対策強化のお願い

さいたま市3人乗り電動自転車貸出し事業でお貸出ししている自転車で、今月(8月)に入り盗難が3件発生しました。
自転車への施錠の徹底はもちろんですが、盗難防止対策の強化をお願いいたします。

(1)発生した盗難について
3件とも南区内で発生しました。自転車への施錠は行われていましたが、バッテリーのついた状態でした。駐輪場は、防犯カメラのない駐輪場でした。
また、当プロジェクトのお貸出し自転車ではありませんでしたが、警察によると、近隣の区でも同時期に自転車盗難が発生したとのことです。

(2)盗難防止対策の例
 ・使用後はバッテリーを外して、ご自宅内で保管する。
 ・市販のチェーンロックや多関節ロックなどにより追加施錠をしていただく。
  (固定物(支柱など)への固定、固定できるものがない場合には前輪をロックするように施錠)
 ・市販の盗難防止用ブザーを取り付ける。
 ・駐輪場所をより安全とみられる場所に変更する。
など
上記のような対策から、ご自身の駐輪環境などにあった方法で、盗難防止対策を強化していただくように、お願い申し上げます。

また、万が一、盗難にあわれてしまった場合には、日本環境クリアー自転車専用ダイヤル(048-650-1105)までご連絡ください。 

盗難が発生しました。[2016年8月]

今月に入り盗難が発生しております。
自転車の施錠はもちろんですが、できれば固定物(支柱など)にチェーンで固定するなど、防犯対策の強化をお願いいたします!
盗難にあわれた方は、お手数ですが、自転車専用ダイヤルにご連絡ください。

交通安全講習会でのお忘れ物

平成28年4月16日開催の新規お貸出しの方への交通安全講習会にて、講習会当日、託児室にお忘れ物がございました。
お心当たりのある方は、ご連絡いただけますようお願い申し上げます。
 
■グレーのパーカー
サイズ140
表面にリボンとお花の飾りがついています。
 
 
【連絡先】
日本環境クリアー㈱自転車専用ダイヤル 048-650-1105 (受付時間:平日9:00~18:00)

5月は自転車マナーアップ強化月間!

5月は、九都県市一斉の自転車マナーアップ強化月間です。
暑くなってくるこの時期、いま一度、自転車マナーを気を付けて安全に運転しましょう!

スローガン:自転車も のれば車の なかまいり

九都県市共通重点
○自転車交通ルールの遵守及びマナーの向上(特に自転車安全利用五則の周知徹底)
○自転車の点検整備の促進

埼玉県・さいたま市重点
○自転車損害保険等への加入促進
○幼児・児童及び生徒、高齢者の自転車乗用時のヘルメットの着用促進 

*九都県市:埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市

「自転車利用環境向上会議in京都」で紹介されました

平成28年1月22日(金曜)~23日(土曜)の2日間,京都市で行われた「平成27年度自転車利用環境向上会議in京都」において、「さいたま市子育てパパ・ママ自転車アシストプロジェクト」が紹介されました。
会議では,さいたま市職員による本プロジェクトのご紹介の他、自転車施策の国の動向や全国の先進事例の紹介などがとりあげられました。

交通安全ポイント

● 自転車は軽車両、乗ったら車の仲間入り!
● 守りましょう、安全ルール!
● ヘルメットをかぶりましょう!
● チャイルドシート、必ずだっこして乗せ降ろし。
● 乗せるときは後ろから、降ろすときは前から。
● 子どもを乗せたまま車体から離れない。
● 慣れた道路でも交差点では一時停止! 

さいたま市PRキャラクター つなが竜ヌゥ
運営/日本環境クリアー株式会社
自転車専用ダイヤル 
048-650-1105
(受付時間:平日9:00~18:00)

PAGETOP
CONTACT